2018.12.14 Friday 14:36

12月のヒトツキ古本屋その3

12月のヒトツキ古本屋その3

 

 

12月のヒトツキ古本屋店主は「古本あられ」さん。

あられさんは木次の食の杜にある杜パンカフェの店主です。

 

 

 

 

 

杜のパン屋&杜パンカフェ

 

「ヒトツキ古本屋」は、冬營舎の片隅でひっそりと営まれる、誰かさんによる1か月限定の古本の委託販売です。
※2019年4月まで予約済です。

*********************
古本 冬營舎

〒690-0845 島根県松江市西茶町90-8
TEL   0852-67-1653
Email   books.toeisha@gmail.com
営業時間:昼12時ごろから夜8時ぐらいまで 

不定休(休み等はこのブログでお知らせしています) 

営業日・営業時間のお知らせ

−− COFFEE & BEER −−

*駐車場はございません


 

  • - | - |

2018.12.13 Thursday 20:39

12/1−26 写真展「A.D.1996」展示中その2

12/1−26 冬營舎 Photo Exhibition Vol. Final「A.D.1996」展その2

 

 

冬營舎 Photo Exhibition最終回です。

今回の展示は、未完成の状態でスタートし、形を変え増殖していきます。

 

会期:12月1日(土)―12月26日(水)

場所:冬營舎

※期間中の休みはこのブログでお知らせしています

 

会期途中ですが、今はこんな感じです。

 

 

 

初日はこんな風にはじまりました。

 

*********************
古本 冬營舎

〒690-0845 島根県松江市西茶町90-8
TEL   0852-67-1653
Email   books.toeisha@gmail.com
営業時間:昼12時ごろから夜8時ぐらいまで 

不定休(休み等はこのブログでお知らせしています) 

営業日・営業時間のお知らせ

−− COFFEE & BEER −−

*駐車場はございません


 

  • - | - |

2018.12.13 Thursday 09:32

野津恵子著・森善之写真 「忠吉語録」

| 冬營舎の本棚から |

 

 

野津慶子著・森秀之写真 「忠吉語録」

2018年11月/発行:DOOR BOOKS

¥1800 +税  ※新刊

日本で初めてパスチャライズ牛乳(低温殺菌牛乳)の生産・流通に成功した木次乳業の創業者・佐藤忠吉さん。

農業の近代化の波に抗い、早くから地域循環型の有機農業を実践してきた御年99歳の忠吉さんの11の言葉。

目次より:おっぱいは「もういらん」というまで与えなさい/2歳までに、暑さ・寒さ・ひもじさ・我慢を経験させなさい/よく噛むこと、人の悪口を言わぬこと。それが私の遺言です/地球上の全ては関係性の中で成り立っている/そもそも論をきちっと考えて 他


 

  • - | - |

2018.12.11 Tuesday 09:29

BOOK在月実行委員会「BOOK在月book6」

| 冬營舎の本棚から |

 

 

BOOK在月実行委員会 「BOOK在月book6」

2018年10月

¥700(税込み) ※新刊リトルプレス

松江を本の街にと、さまざまな活動をしているBOOK在月(ありづき)が、毎年10月に開催する一箱古本市にあわせて発行しているリトルプレスです。

分け入っても分け入っても青い山 見習い編集者奮闘記/地方出版だからできること/韓国についての本を書いてます!(おがっち)/書く(描く)のが楽しかったころ(南陀楼綾繁)/地方発信の教科書「ローカルジャーナリストガイド」(田中輝美)/「その後の松江日乗 古本屋差し入れ日記」/図書館には「木」がよく似合う 他

今号も表紙画はサボテンBOOKSのショーイチ画伯。

 

 

■バックナンバーも取り扱っております(book1、book2は売り切れ)

 

BOOK在月実行委員会 「BOOK在月book3」 

2015年10月

¥500(税込み) ※新刊リトルプレス

リレーエッセイ本棚(磯谷奈緒子・イノハラカズエ・伊達淳・浜田真理子)/さんいん本棚図鑑/南陀楼綾繁の「本と遊べば3」/本にできること/本とまちのデザイン 他

表紙は、お店もご主人も今はなき、雑賀町の貸本屋かっぱ書房。


 

 

BOOK在月実行委員会 「BOOK在月book4」 

2016年10月

¥500(税込み) ※新刊リトルプレス

わたしの松江(浜田真理子他)/「松江日乗 古本屋差し入れ日記」/さんいん本棚図鑑2/南陀楼綾繁の「本と遊べば4」他

冬營舎の差し入れ日記が初登場、さらに表紙は冬營舎。お恥ずかしいかぎりです・・・。

 

 

 

BOOK在月実行委員会 「BOOK在月book5」 

2017年10月

¥800(税込み) ※新刊リトルプレス

喜多行二の「海底の花」と鮎川信夫の「遙かなるブイ」(坂口廉)/「続・松江日乗 古本屋差し入れ日記」/「風に吹かれて マリコのご機嫌さんで」(浜田真理子)/南陀楼綾繁の「本と遊べば」他

表紙画はサボテンBOOKSのショーイチ画伯。


 

BOOK在月

遠方の方はBOOK在月公式WEBSHOPをご利用ください


 

  • - | - |

2018.12.10 Monday 09:27

「イズモノオト」Vol.2

| 冬營舎の本棚から |

 

 

「イズモノオト」Vol.2

2017年10月/発行 ANTWORKS GALLERY

¥300(税込み) ※新刊リトルプレス

大社町のギャラリー ANTWORKS GALLERY発行のリトルプレスです。

寄稿者:樋野広規/飯田奈央/青木章/松永ふうま/金築純子/松谷清佳

デザイン・製本:吾郷屋


 

  • - | - |

2018.12.08 Saturday 12:58

12月のヒトツキ古本屋その2

12月のヒトツキ古本屋その2

 

 

12月のヒトツキ古本屋店主は「古本あられ」さん。

あられさんは木次の食の杜にある杜パンカフェの店主。

手放すのはしのびないけれど、ぜひ誰かに読んでいただきたいので、という大切な本も含まれているそうですよ。

 

 

 

 

 

杜のパン屋&杜パンカフェ

 

「ヒトツキ古本屋」は、冬營舎の片隅でひっそりと営まれる、誰かさんによる1か月限定の古本の委託販売です。
※2019年4月まで予約済です。

 

*********************
古本 冬營舎

〒690-0845 島根県松江市西茶町90-8
TEL   0852-67-1653
Email   books.toeisha@gmail.com
営業時間:昼12時ごろから夜8時ぐらいまで 

不定休(休み等はこのブログでお知らせしています) 

営業日・営業時間のお知らせ

−− COFFEE & BEER −−

*駐車場はございません


 

  • - | - |

2018.12.07 Friday 09:09

12/16「紙々のあそび」出店

12/16「紙々のあそび」出店

 

 

紙をテーマにしたイベントです。販売のほか、ワークショップやフードの出店もありますので、ぜひお出かけください。

冬營舎は、中身がみえないようコラージュでラッピングしたセレクト本を持っていきます。新しい読書体験のきっかけにしてください。使用済みの外国切手や、デッドストックの紙袋なども少々並べる予定です。

 

 日時:12月16日(日)  10:00 − 16:00

   場所:かやぶき交流館 松江市八雲町平原261(当日は、しいの実シアターの駐車場もご利用いただけます)

 出店者:

 【紙あそび・販売】よけいなお世話/タイムアドベンチャーレコード(放浪書房)/gocco/上下スタイル/Haruiro/紙々ノあそび/冬營舎他

 【食べ物・飲み物】
Green‘s baby/OH!MOCHA!/はる庭/三上珈琲/よけいなお世話

 

 〉紙々のあそび

 

*********************
古本 冬營舎

〒690-0845 島根県松江市西茶町90-8
TEL   0852-67-1653
Email   books.toeisha@gmail.com
営業時間:昼12時ごろから夜8時ぐらいまで 

不定休(休み等はこのブログでお知らせしています) 

営業日・営業時間のお知らせ

−− COFFEE & BEER −−

*駐車場はございません


 

  • - | - |

2018.12.06 Thursday 08:53

12/23「年の瀬スパイスカレーの会2」開催

12/23「年の瀬スパイスカレーの会2 in冬營舎」開催

 

 

昨年にひきつづき、スパイスたっぷりのカレーで年越しをしませんか?

この秋インドを旅してきた主催者によるパワーアップしたカレーをお楽しみください。インドのお話もきけるかも。

鳥取のお酒氷ノ山のカップ酒をストーブで燗したりもしますよ。(料金別途)

 

 日時:12月23日(日)  18:30 − 20:30L.O. (開場18:00/閉店21:00)

  時間内のご都合のよいときにお越しください。混み具合によってお待ちいただく場合があります。

   場所:冬營舎

 メニュー:野菜系カレーまたは肉系カレーのどちらか1品

 料金:1100円(あいがけ、ごはん大盛りは1200円)

 定員:15名程度 ※要予約

   ご予約・お問い合わせ:以下の主催者facebookページからお申込みいただくか、冬營舎まで

 主催:〉Book Valley

 

 

 

*********************
古本 冬營舎

〒690-0845 島根県松江市西茶町90-8
TEL   0852-67-1653
Email   books.toeisha@gmail.com
営業時間:昼12時ごろから夜8時ぐらいまで 

不定休(休み等はこのブログでお知らせしています) 

営業日・営業時間のお知らせ

−− COFFEE & BEER −−

*駐車場はございません


 

  • - | - |

2018.12.03 Monday 00:40

12/8「出雲弁で『雪女』」第12夜開催

12/8「出雲弁で『雪女』」第12夜開催

 

 

 小泉八雲の『雪女』をセツが八雲に語ったという設定で、みんなで一緒に出雲弁に翻訳しましょう。ということで始まった「出雲弁で『雪女』」ですが、ついに物語の最後を迎えました。

 が、朗読を念頭において、全体の流れを統一する作業がまだまだ残っています。そして、ここからが楽しいところ。

 特に出雲弁を話される女性の方のご参加をお待ちしています!

 

 日時: 12月8日(土) 19:00ぐらいから

   場所: 冬營舎 

 参加費: 50円(資料代・初回のみ) +1ドリンクオーダー   ※予約不要

 主催: twitter@izumo_ben     

 お問い合わせ:  omvola@yahoo.co.jp

 これまでの翻訳内容やその紆余曲折は以下のブログでご覧いただけます。

 〉出雲弁で「雪女」

 

 

*********************
古本 冬營舎

〒690-0845 島根県松江市西茶町90-8
TEL  0852-67-1653
Email  books.toeisha@gmail.com
営業時間 昼12時ごろから夜8時ぐらいまで 

不定休(休み等はこのブログでお知らせしています) 

営業日・営業時間のお知らせ

−− COFFEE & BEER −−

*駐車場はございません


 

  • - | - |

2018.12.02 Sunday 18:43

12月のヒトツキ古本屋その1

12月のヒトツキ古本屋その1

 

 

12月のヒトツキ古本屋店主は「古本あられ」さん。

あられさんは木次の食の杜にある杜パンカフェ店主です。

 

 

内田百里六弔蝪穏です

 

 

 

売り切れました

 

杜のパン屋&杜パンカフェ

 

「ヒトツキ古本屋」は、冬營舎の片隅でひっそりと営まれる、誰かさんによる1か月限定の古本の委託販売です。
※2019年4月まで予約済です。

*********************
古本 冬營舎

〒690-0845 島根県松江市西茶町90-8
TEL   0852-67-1653
Email   books.toeisha@gmail.com
営業時間:昼12時ごろから夜8時ぐらいまで 

不定休(休み等はこのブログでお知らせしています) 

営業日・営業時間のお知らせ

−− COFFEE & BEER −−

*駐車場はございません


 

  • - | - |

<<new | 1 / 53pages | old>>
 
PR
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
PROFILE
|営業時間|
|店休日|
|お知らせ|
MOBILE
LINK
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.